連日のフロートアジング。尺アジばかり!糸魚川アジのポテンシャルすごい!

こんにちは!みと助です( ^ω^ )

 

前回の釣行はフロートアジング体験版という感じでした。

連日の釣りとなる今回は前回の経験を活かし、爆釣するハズ!!

こんなことを言うと釣れないフラグになってしまうのですが…(笑)

しかし、今回はちゃんと釣れてくれたのです!!

自分史上最高のアジングが出来ましたので、その様子をお伝えいたします。

前回の釣行の様子はコチラ

 

 

夕まずめから釣り開始!しかし…

糸魚川周辺を観光したり、温泉に入ったりして日中を過ごし、釣りを開始したのは夕方15時ごろから。

ヒスイ温泉でサウナに入って最高に仕上がった状態での釣り開始です(笑)

しかし、明るい時間帯は全然釣れず…。

お腹が空いてきたので、ご飯を食べて再度挑むことにしました。

 

 

結局釣り開始は19時半

ご飯を食べると釣りする気が失せてしまい、結局再開したのは真っ暗になってから(笑)

前日に釣れたポイント周辺で釣りを開始していきます。

今日ももちろんフロートリグ。

蓄光するワームをガンガン光らせて一投目!

昨日と同じパターンで少し沈めて…なんて思ってたらいきなりアタリ

 

丸呑み。

 

いきなり来てくれました!

サイズは若干物足りませんが、もしかしたら昨日より活性が高いかも?

 

その後も連チャンするわけではありませんが、いい感じに釣れてくれます( *´艸`)

 

結構いいサイズも釣れます。

 

今日も多少沈めた方が釣れています。

恐らく1.5gぐらいにしてみた方が良さそうな気がする…。

しかし、いつも使っているアジスタの1.5gは切らしてしまっている…。

あまり使ったことがないダート系のジグヘッド1.5gに変更して再度挑戦してみます。

 

 

気乗りしない変更がハマった!

何となくダートの釣りは昼間だと思い、食わず嫌いでした。

しかし、確認したら蓄光のフックもあったので夜もイケるはず!

早速キャストし、せっかくなので少し激しめにシェイク!そして沈める。

釣り方はほとんど同じ。

そしてこれが意外とハマったのです!

 

上あごフッキング!

 

ちゃんちゃんと釣れ続いてくれます。

結局23時過ぎまで釣りをして20匹以上はゆうに釣り上げることができました!

これは僕にとっての最高記録( *´艸`)

普段しょぼい釣果が多いので、サーフフロートアジングの可能性と楽しさに驚かされる結果となりました。

 

お持ち帰りは12匹。

 

明らかに尺オーバーなのと、出血してしまった個体だけ持ち帰ってきました。

我が家で食べ、実家と祖父母にお裾分けするには十分な釣果です。

 

最高は35㎝。

 

身の厚さ!

 

ただただ楽しい釣行となりました。

 

 

まとめ

〇フロートアジングで新たな釣果・場所の開拓が可能に。

〇夜もダートが効くことがありそう。

〇パターンを掴み切るまで色々試すのも面白い。

 

サーフアジング大成功の回となりました。

サーフでやることで混んでいることはないし、釣れなければランガンで探り、釣れれば無双状態になるという良い事しかない釣りを覚えてしまいました( *´艸`)

ジグ単での釣りもまた違った楽しみがありますが、時期や場所によって釣り方を変えることができればより釣果が狙えます。

同じ魚種であっても違う釣りでアプローチする。

皆さんも是非挑戦してみて下さい!

タックルの情報は前回の記事に載っていますのでご参照ください(^^)/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

見ていただきありがとうございます!コメントもお気軽にどうぞ!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください